2016/01/24

制作

rakugaki656[1]

生きる事について、子供の時から考えているのですが、
年々リアルになっているというか、地球上で今生きてるという気持ちが、
しっかりとした物になっていると思います。
それは死がいっそう身近に、
当たり前の事だと思うようになってきたからですが、
子供の頃はやはり、かなりファンタジーみたいな所もありました。
でもそれはそれで、良かったんだと思います。
全ての事柄に、無駄なんて無いんだと思います。